Special concert 2014 Washington DC

Washington DC 7th August 2014
 
SPECIAL concert in Washington DC on the 6th & 7th of August at The Basilica of the National Shrine of the Immaculate Conception for new DVD filming!!flag_usa_s

First of all, the new DVD will be released in March 2015! :D
And the title is most likely to be “Angels Sing, Libera in America”!

It was a “semi-closed set” filming on 6th – rehearsal, and DVD filming on 7th – free concert. I’m one of the donors (see the fundraising), so my seat was reserved. But the decision to open the “semi-closed set” day was a last minute decision by Libera management so that my decision to change my flight schedule had to be a last minute one as well. Phew!
Actually never thought they would do another DVD filming this summer because the Christmas DVD was filmed just a year ago. Of course new stuff is always most welcome! :D A bit sorry that some other planned concerts were not realised though.
Anyway, the concert (filming) was really wonderful. So before you all will see it in 7 months, I share something with you. ;)
 
 
This time 30 boys came to the US. :)
Libera in Washington DC
– Marc Alvares
– Shay Balsekar
– Henry Barrington
– Anthony Blake
– Ciaran Bradbury-Hickey
– Tiarnan Branson
– Gabriel Collins
– Kavana Crossley
– Thomas Delgado-Little
– Daniel Fontannaz
– Ben Fairman
– Alex Gula
– Matthew Jansen
– Timothy Lee
– Sam Leggett
– Isaac London
– Matthew Madine
– Eoghan McCarthy
– Alessandro MacKinnon-Botti
– Michael Menezes
– Alex Montoro
– Sam Moriarty
– Jakub Niedermaier-Reed
– Rocco Tesei
– Cassius O’Connell-White
– Matthew Rangel-Alvares
– Bertramo (Bertie) Smart
– Camden Stewart
– Sam Wiggin
– Lucas Wood

Really glad to see the older members sing on the stage again!!
Last concert appearance of Sam L., Daniel, Tiarnan, Anthony, was the Christmas DVD last summer. As you know, Sam is the oldest guy (not ‘boy’ anymore as he’ll turn 20 in a few months!) ever to sing in Libera! Congrats, Sam! :D And the happiest surprise for me was Sammy’s comeback! His last stage was St George’s in 2012! Kavana and Henry are back as well. Actually I’ve seen/heard them sing in the choir at St P’s though, so happy that thay’re still in Libera. :D
 
 
The Basilica of the National Shrine of the Immaculate Conception is huge and so beautiful.
Washington DC 7th Aug 2014_01 Washington DC 7th Aug 2014_02 Washington DC 7th Aug 2014_03
Washington DC 6th Aug 2014_01 Washington DC 6th Aug 2014_02 Washington DC 6th Aug 2014_03

The lighting for the concert was superb!! Think it was the most gorgeous one I’ve ever seen!! The lighting director, Jeroen Jans, has posted some photos of it on his Facebook. They are so beautiful! He was the lighting director of Leiden concert (Holand in 2007) as well, and he’s posted its photos too.
Dank u wel, to Mr. Jeroen for sharing those stunning photos and your great work on this DVD filming again!! :D
Click to view ↓↓↓
Washington DC 7th Aug 2014 @Jeroen Jans
Click to view (Leiden concert) ↓↓↓
Leiden 2007 @Jeroen Jans

And the camera work was interesting to see! I could see the steadicam man, David M Aronson, running across the stage and aisle with the assistant a lot. Think it’s so hard to do that fitted with such a heavy stuff. He was all of a sweat working on it. That’s really professional! :D
You can see what he looked like ↓↓↓
Washington DC 7th August 2014 @David 03
 
 
When I got to the venue a bit early on 7th, they were practising on the stage. :)

Accidental same posture, Lucas & Ciaran and Sam W. & Isaac & Henry! lol
WashingtonDC BC 07082014_a

Guess whose backs. ;)
WashingtonDC BC 07082014_b

Alex M. & Ben being put tiny microphones on.
WashingtonDC BC 07082014_c

Some more photos.

And the photos I posted in Washington DC – Libera (Japan) – リベラ
 
There were some differences of the way of filming between the one at Armagh last summer and this time.
As in Armagh, hair and makeup artists did check and fix the boys’ hair after every song. But this time, there was none of them. Steven G. sometimes came up to the stage instead, to fix their microphones and standing positions between the songs. Surprisingly he didn’t play the piano/keyboard, by the way. o_o
And we weren’t prompted to keep clapping (and smiling lol) longer by the director to film ‘audience shot’. So we did clap as usual concerts but we sort of couldn’t figure out the timing for standing ovation after the last song. Haha :P

Right before the concert.
Washington DC 7th Aug 2014_04
Washington DC 7th Aug 2014_05 Washington DC 7th Aug 2014_06 Washington DC 7th Aug 2014_07
Washington DC 7th Aug 2014_08 Washington DC 7th Aug 2014_09 Washington DC 7th Aug 2014_10
 
 
They sang 17 songs including 2 brand-new songs and 1 sort of new song! Yay! :D

1. Joyful Joyful
2. How Can I Keep From Singing
3. Be Still My Soul
4. Morning Has Broken ★
5. America The Beautiful ★
6. Wayfaring Stranger
7. Wonderful World
8. Amazing Grace
9. The Prayer ★
10. I Vow To Thee My Country
11. Ave Maria
12. How Great Thou Art
13. Rest In Peace
14. Sanctus
15. Song Of Life
16. How Shall I Sing That Majesty
17. Voca Me

★= New song
The order for the DVD/CD will probably change.

 
 
1. Joyful Joyful

Always becoming happy to hear this song as the opening of concert. I love the beginning with “Jubilate~♪ Adoramus~♪”. :)
Oh yeh, I remember that we audience kept silence for a while after they finished singing as we didn’t know if we could clap or not! lol
 
 
2. How Can I Keep From Singing

Some of you might remember, I’ve said a lot that this song reminds me of Sammy. And you know, Sammy is here! Of course he was at the back though, I was just glad to see him. :D
Started and ended by Isaac’s solo. And the high notes by Tom.
 
 
3. Be Still My Soul

Started without instruments. So beautiful a-cappella harmony! Tom’s high Ah-part was also beautiful.
This song was actually sung by 31 boys. Surprisingly the keyboard & piano player Josh joined it! Could anyone think he would change from his black shirt into the white robe during the concert?! You will see him sing in white robe at this song in the DVD. ;)
(Photos by David M Aronson)
Washington DC 7th August 2014 @David 01 Washington DC 7th August 2014 @David 02
(Photo by Jeroen Jans)
Washington DC 7th Aug 2014 @Jeroen Jans 03
 
 
4. Morning Has Broken

This song is sort of new. I mean it’s new as ‘Libera’. You can hear this in the album “Angel Voices – St Philip’s Boys Choir” (black coloured jacket’s one) or on YouTube.
Isaac, Sam W., Ciaran and Alessandro stood at the steps and sang at first. The lighting suit this song so much, just like the rising sun! :D
(Photo by Jeroen Jans)
Washington DC 7th Aug 2014 @Jeroen Jans 02
 
 
【 Speech 】

Ciaran & Ben.
Greeted to the audience and explained this concert was for PBS.
 
 
5. America The Beautiful

Probably even non-American people might know this song – a great patriotic song (this is my fave artist Beyonce version, totally different taste from the Libera way though lol) Libera sang for the USA with beautiful Isaac’s solo at the beginning. Very American.
Towards the end of the song, they gathered at the centre of the stage. But on the concert day, Gabe forgot to move and continued to sing facing the front till the end at far left side of the stage alone! After the song, Steven came out and took him back to his position then the audience clapped for him again! How cute, Gabe! ;D Would like to see it in the DVD, but definitely can’t. lol
 
 
6. Wayfaring Stranger

My current #1 favourite song! Started by Sam W’s solo at upstage. He walked slowly towards downstage whilst singing and then they made a V-formation with Sam at centre front. The direction and the lights were so cool!! ;D
(Photos by Libera)
Washington DC Aug 2014 @Libera 01 Washington DC Aug 2014 @Libera 02
(Photo by Jeroen Jans)
Washington DC 7th Aug 2014 @Jeroen Jans 04
 
 
【 Speech 】

Cassius & Ben.
They introduced the youngest boy, Rocco – he just turned 9.
And 6 boys spoke in the language of their parents’ native places; Alex G. – Polish, Lucas – Spanish (Mexico), Tom – Spanish (Spain), Sam W. – French, Isaac – Gaelic, Alex M. – Italian. They said “It’s a wonderful world” at the end in those languages for the next song. ;D 
 
 
7. Wonderful World

Wonderful world by wonderful Isaac’s solo, Tom’s high notes and grand harmony. This is also arranged by Sam C. Love it! :))
 
 
8. Amazing Grace

Ciaran’s legato solo was so nice. It’s always beautiful to hear. :D
 
 
9. The Prayer

I love this song (rather say I love David Foster’s pieces so much!). Libera actually sang this song before but they just took part in “Classical Relief for Haiti” as a chorus at that time. So I was so happy to be able to hear this all sung by Libera! And it’ll be in DVD/CD! Oh this is arranged by Sam C. again! Bravo, Sam!! ;D
Isaac’s solo was so beautiful. And their warm harmony made the atmosphere so peaceful. It was too hard to hold back my tears. :*)

 
 
Interval
 
 
10. I Vow To Thee My Country

This was back in the set list after the Guildford concert. Started by unison of Isaac, Tom, Sam W., Lucas and some more. Tom & Ciaran’s harmony at the end sounded very nice! :)
 
 
11. Ave Maria

Very warm Ah-harmony at first, and then Tom’s solo. Needless to say, it was amazing!! So touching. :*)
 
 
12. How Great Thou Art

My another favourite song since this spring concerts. Nice Sam W’s solo. I do love the rich harmony. This time the instruments made it sound more gorgeous and emotional. :D
 
 
【 Speech 】

Alessandro & Ciaran.
Introduced the next 2 songs.
 
 
13. Rest In Peace

I heard this at concert for the first time. It means they hadn’t sung this song in and after 2009. So, the soloist of it was only Tom C. But another Tom, Tom DL, did it. Love both! ;D

 
 
14. Sanctus

The highest Ah-part by Tom & Lucas. Ah-part and last ‘Sanctus’ which Dylan had sung before, was by Bertie. Heavenly as always. :)
 
 
15. Song Of Life

Super happy that this song will be in the DVD/CD!!!! Solo by Isaac same as before. Actually I thought he was a little bit shaky on the 1st day (semi-closed set day), but he did a perfect job on the 2nd day!! And the high part was by Lucas, that was also great!! Hey Japanese fans, can’t wait to hear it, huh? xD
 
 
16. How Shall I Sing That Majesty

Solo by Lucas & Alessandro. The singing and the sound of instruments were majestic! :)
 
 
17. Voca Me

Started by a-cappella harmony and Tom’s high notes, and then Matthew J’s solo. That’s always impressive. On the 1st day, Tom didn’t sing as he was feeling under the weather towards the end. So we heard this song without the high notes. Very rare, isn’t it? Hehe ;)
Oh yeh, Josh joined it in white robe again. So you will see him sing twice.
(Photo by Libera)
Washington DC Aug 2014 @Libera 03
 
 
Thank you, Libera and all the staff involved with the stage, for the great concert!!! CAN’T WAIT FOR THE NEW DVD!!! xD

There was a M&G after the concert. Will post my photos from it later. :)
 
 
 
やほやほー\(゜▽゜)/
忘れた頃にやってくるYukiBOLコンサレポのお時間でつ。

みなさんご存じ、またコンサDVD出しちゃうリベラさん♪♪♪
早いもんでそのフィルミングコンサからもう1ヶ月経ちますけども。
DVD発売はまだまだ先の来年3月!!!それこそ忘れた頃にやってくる!!!
ほんでタイトルは”Angels Sing, Libera in America”になるっぽい(ノ゜▽゜)ノ

1年前にクリスマスDVD出したばっかだったからね。
ニューアルバムは出すっつってたけどまさかまたDVD出すなんて(驚)
歌のできとかバランスからすると、まさに出すなら今でしょ今!!!←
ってことで、3度目のPBS(米のテレビ局)企画。
レイデン(オランダ)、アーマー(UK)、んでワシントンDC(US)

今回はこのフィルミング&旅の経費をまかなうために寄付募ってて。
Libera of the United States」がね。
もつろんこれも今回開設されたオフィシャルサイト。
しかし本家(UK)がしっかりはっきりわかりやすくアナウンスしないもんだから
中には「ほんとにリベラの関係サイトなの?」って疑う声もけっこうあったり…
んで日本からはPaypalで寄付できないケースも多々あったり…
フィルミングの他にもコンサするって予定してたのも流れたり…
いまだに寄付のおまけムースが日本には届いてなかったり…
USコンサのグダグダ感は相変わらず(呆)
本家の「他人事」感も相変わらず(呆)

あら、ついついぼやいちゃったわごめんあそばせ( ´_ゝ`)ノぷ←

まぁそれはひとまずおいといてヾ(・ε・。)ヨイショ
去年のアーマーフィルミングコンサ同様、今年も弾丸。
出発前にまさかのガチ熱中症でまぢで行けないかもって状況だったけども。
気合いで行って来たぜ!!!(ノ゜▽゜)ノピュオーーーーーン
発売まで遠いんで、今回は曲もレポりまっせ(`・ω・´)b
 
 
今回のDVDに登場するのは30人。
Libera in Washington DC
去年のアーマー以来の兄さん組、サムサム・ダフきゅん・ティア・アンソニー。
んでロンドン2012以来に復活のサミたーーん(*´∇`*)
教会ではずっと歌ってたけどまさかリベラとしてもう一度歌うなんて(あぁ涙)
あとはアランデル欠席だった星の子とスタッフ入りしてたカヴァも復活。

会場の教会はでっかくて、雰囲気もアメリカっっって感じ。(上のしゃすん参照)
そしてそして今回のステージ照明がものっそいゴージャス!!!!!(眩)
照明監督はレイデンコンサと同じ人、オランダ人のJeroen Jansさん\(゜▽゜)/
あのDVD、リベラの歌もサイコーだけど照明もものっそい素敵ぢゃない?
今回もっと素敵なんぢゃね?ってくらいだわよ!!!(鼻息)
Jeroenさんたらナイスなことにfbにしゃすんアップしてくれてて♥
レイデンのときのもアップしてくれてて♥ Dank u wel, Jeroen!!(*´▽`)ノ
ワシントンDC ↓↓↓
Washington DC 7th Aug 2014 @Jeroen Jans
レイデン ↓↓↓
Leiden 2007 @Jeroen Jans

ほんで今回はSteadicam持ったカメラマンがいてかなり注目。
重い機材を装備して舞台やら通路やらを歩きながらの撮影。
汗だくで頑張ってた彼、アメリカ人のDavid M Aronsonさん\(゜▽゜)/
ツイッタで(リベラスタッフのLukeが撮った)しゃすんアップしてるぉ。
彼のHPにもぶりりあんとなしゃすん♥ Thanks, David!!(*´▽`)ノ
アタシの後頭部を探せ(違) ↓↓↓
Washington DC 7th August 2014 @David 03
 
 
8月6日はフィルミングの「リハ公開」、7日はフィルミング本番のコンサ。
アタシ一応ドナーなので席はリザーブドだもんで、6日はそんな早くは行かず。
7日はちょいと早めに行ったらリベラたち舞台で主にMCの練習中。
普段のコンサだともつろんリハんときは客は外に出されんだけどね。
なにしろ前日「リハ」を公開で見てるくらいなのでずっと中にいてOK。
素のリベラっこは見慣れてるけども、やはりオモロイ( ̄▽ ̄)ぶ

偶然にも同じカッコのルーカスとアルデンテ、サムと愛ザックと星の子!!(爆)
WashingtonDC BC 07082014_a
その他しゃすんたちはこちら。

現地からアップしたしゃすんはこちら → Libera (Japan) – リベラ
 
 
1日目の「リハ公開」は土壇場でオープンになったので当然人は少なくて。
200人もいなかったんぢゃないかな。
2日目のフィルミング本番は人いっぱい←ドナー以外はタダですもの( ´_ゝ`)ノふ

今回のフィルミング、前回とはやり方とかがいろいろ違ったの。
アーマーでは一曲終えるたんびにメイクさんが出てきてリベラっこたちのヘアチェック。
「もう寝癖集団なんていわせないわ!!」ってゆう意気込みで←
しかし今回は途中のメイク直しは全く無し。
でもなんと一人も寝癖がいなかったとゆうミーラーコーーー!!!!!ヾ(*゜ロ゜)ノ←そこ
代わりにスティが毎度出てきてポジションチェックやらなにやら。
普段ピアノ&キーボードのスティが完全裏にいるのは珍しい光景だったわ。

あと、「観客ショット」のための拍手&笑顔指示もなかった。
おかげで上唇が歯にくっつくこともなく( ̄▽ ̄)ぶ
↑幸いクリスマスDVDではそこは映ってなくてヨカッタ、まぢで(爆)
でも何も指示されないもんだから最初拍手とかスタオベのタイミングわからず。
VIPエリアはコンサ常連人多数だったのにワタワタしたとゆうこれも珍しい光景(爆)

普段のコンサだとソロ歌う子たちはイヤホンつけててそれで出だし音チェックとか
たまに拍手が終わる前にピアノでこそっと次の曲の音出ししてんだけど。
今回は毎曲歌う前にピアノでしっかり音とりしてた(゜▽゜)

*音とりで思い出した余談*
そいえば2011年春のカナダツアー最後のコンサ(in Guelph)んときのこと
コンサ本番で全部のイヤホンが不具合で音聞こえなくなっちゃったみたいで。
コブがJubilateの最初のアカペラソロをだいぶ違う音で始めちゃったのヾ(*゜ロ゜)ノ
みんなが軌道修正しよーと頑張ったんだけどダメで。空気が凍り付いたよね←
んで明らかなやり直し。後にも先にもコンサで「仕切り直し」したのはこんときだけ。
その後もイヤホンは使えないままコンサは進んで前半最後のExultate。
ドあたま音ごまかしきかないこの曲をイヤホンなしでどーすんだろって心配してたら
ロバがピアノでポンポンポンっつって出だしの音で短く3回リズム刻んで
それだけでばっつす一発で歌い出したステフ!!!
さすがステフだわ♥っつってそこに感動した3年前の春(*´▽`)ノあぁ懐かしや
(ぁ、ステフのハナシがしたかっただけですぅ( ̄▽ ̄)ぶふ←)
 
 
さてさてハナシを戻して←
今回曲は17曲、おにゅーそんぐが2曲に、ややにゅーそんぐが1曲!!!
ほんでは曲レポ、ひぁうぃごぉーヽ( ̄▽ ̄)ノ
 
 
1曲目 Joyful Joyful

とぅんとぅんとぅんとぅんとぅんとぅんとぅんとぅん♪ ×4
ゆーびーらーーてーー♪ ゆーびーらーーてーー♪
あーどーらーーーあーーーもーーぉす♪

はぅぁぁあああああおおおおうううo(>▽<*)(*>▽<)o←はぃ発作

この曲、ほんとコンサ幕開けにサイコー!!!!
去年まではAdoramus(ステフソロver♥)がダントツだったけど、並んだわ。
このじょいふぅーるじょいふぅーるの明るさがいいの(*´∇`*)
ほんで途中のトムの抜ける高音もこれまたいいの(*´∇`*)

DVDになるときにはライブとは曲順変わると思うけど
1曲目は絶対コレにしてよね、お願いよーーー!!!
 
 
2曲目 How Can I Keep From Singing

アタシのコンサレポを前から読んでくだすってる方は覚えているかもだけど
この曲はアタシにはどーしてもサミたんそんぐなのよね。
サミたんがこれのソロだった2010年
(最後のほうサポート多すぎてもはやソロぢゃねえっつー感じだったけど←)
ほんのりビブラートかかるあったかい声で大好きだったわぁぁ(*´▽`)ノ

だもんだからその後この曲をコンサで聴いてもサミたんの残聴(要耳鼻科)
でも今回はそれをリフレッシュするソロがきたぜよ!!

愛ザック(`・ω・´)ろんどーーーん♥

最初と最後にしっかりソロ。いい声だし安定しとるし。
また素敵HCIKFS誕生(ノ゜▽゜)ノやふぉー
 
 
3曲目 Be Still My Soul

ところで、さっき言ったけど、スティは今回裏方なんだよね。
てこたぁピアノ&キーボードは春と同じく全部じょすおなんだよね。
がしかーし、みんなのアイドルキラ粉どんぐりじょすお様★←
ピアノんとこから消えたと思ったら、なななーーんと
黒シャツから白ローブにお召し替えええ(゜ロ゜屮)屮えええ
さりげなく31人目のリベラボーイズに!!!(まったくもってボーイではないが)

サムサムの二十歳目前白ローブ復帰サプライズだけでは飽きたらず←
なんとまさかのキラ粉サプライズ投入。うぇっへい★
DVDではものっそいさりげなく後ろにいるじょすおくんをお楽しみに( ̄▽ ̄)ノ爆

それはそうと、このアカペラでのハモはほんとキレイだった(*´∀`)人(´∀`*)はわわ
ハイパート(ジョーPパート)は高音職人トムたん。
この曲っつったらイガグリトムたんの大々的出トチ(1:42 参照)が名物ですが(違)
こっちのトムたんは出トチらないぜ( ̄▽ ̄)ぶ

(Photos by David M Aronson)
Washington DC 7th August 2014 @David 01 Washington DC 7th August 2014 @David 02
(Photo by Jeroen Jans)
Washington DC 7th Aug 2014 @Jeroen Jans 03
 
 
4曲目 Morning Has Broken

これは「ややにゅーそんぐ」の一曲\(゜▽゜)/
なぜに「やや」かとゆうと、リベラとしては歌うのは初だけど
その昔St Philip’s Boys Choir(リベラの前身)として歌ってるんで。
(黒のアルバム「Angel Voices 1」に入ってるよ)

キラ粉様は光の速さで黒シャツに戻り←
愛ザック、サムうぃっぎん、アルデンテ、アレッサンドロが階段んとこで
それはそれは爽やかに歌い出し、ハーモニーも朝ーー!!!みたいな(なにそれ)
照明もまさに朝日ってな感じで超ステキんぐ(*´∀`)人(´∀`*)

(Photo by Jeroen Jans)
Washington DC 7th Aug 2014 @Jeroen Jans 02
 
 
【 MC アルデンテ&ナノベン 】

ここまでくるまでも実は何度か歌撮り直してたんだけど。
MCも何度かやり直したりしてたんだよね。
しかしアルデンテがここの教会の名前を一度もスラっと言えなかった(爆)
んでなんか全体的にいつものコンサMCより雑(爆)
おそらくDVD用には別撮りしたんでしょう

…してなかったりして←
なんせリベラだもんヾ(・ε・。)←
 
 
5曲目 America The Beautiful

ほぃ、きますたにゅーそんぐ\(゜▽゜)/
こりゃぁもう、アメリカ人ぢゃなくても知ってるであろう
その名の通り、アーメーリカっっっな歌。愛国心全開そんぐ。
ノリとしてはピリピンのBayan Koと同じ。
(まったくテイスト違うけど個人的趣味でビヨンセverどーぞ)

これまた愛ザックのびゅーてぃふぉーソロ(*´∇`*)
ほんでロバのアレンジがわんだほー(*´∇`*)

最後に向けてみんなが舞台中央に集まって2列横並びになるんだけど。
2日目、一番下手側の前方で気持ちよーーーく歌ってたちみっこが一人
移動し忘れちゃって、前向いてるもんだからみんなの移動にも気付かなくって
結局最後まで一人でそこで歌いきったぜ、ガブちゃん!!( ̄▽ ̄)b
終わってからスティに無言でみんなのいる列に連行される姿がかわゆす♥
お客さんもそんなガブちゃんに大拍手。
これDVDで見たいけど。まずムリだな(爆)
 
 
6曲目 Wayfaring Stranger

あうっあうっうううおおおおおおおo(>▽<*)(*>▽<)o←はぃまたもや発作

今一番のドハマリそんぐ♥待ってたぜーーー♥
前と同様、シャーソロ←ぁシャーな声のサムうぃっぎんのことでつよ( ´_ゝ`)ノ

今回は舞台奥から後光背負って登場ババーーーン!!!みたいな。
さすがシャア。赤い彗星だもんね(byガンダム)
途中からシャアが前方にズンズン出てきて最後はV字モーゼ隊形。
アルデンテを探せ←
(`・ω(`・ω(`・ω(`・ω(`・ω(`・ω(`・ω・´)ω・´)ω-´)ω・´)ω・´)ω・´)ω・´)

音といい照明といい、まーーーぢめさめさカッコヨス♥♥♥
(これまた個人的趣味で大好きなスウィングルシンガーズverどーぞ)

(Photos by Libera)
Washington DC Aug 2014 @Libera 01 Washington DC Aug 2014 @Libera 02
(Photo by Jeroen Jans)
Washington DC 7th Aug 2014 @Jeroen Jans 04
 
 
【 MC カシウス&ナノベン 】

一番ちみっこロッコを紹介。9歳になったばっかだと。
ほんでその後グラちゃんが喋り出したんだけど

「▲☆=¥!&◎#>♂×♪£…」←え、宇宙と交信??ヾ(・ε・。)

その後にルーカスが「オラ……ルカス……メキシコ……ファンタスティコ」
その後トムも「オラ……トマス……スペイン……ファンタスティコ」
んでサムが「ボンジュフ、ジュマペール サム……フランス……マニフィク」

スペイン語とフランス語は遙か昔に勉強したんで音くらいはわかった。
だもんで、お、これは自分の家族(親)のルーツネタだなとわかったものの
愛ザックも「▲☆=¥!&◎#>♂×♪£…」←アイルランドなのでゲール語
最後になめこっくすが「¥!&◎#>♂…イターリア」

カシウスの説明で、グラちゃんはポーランドだと判明。
ポーランド語とゲール語はまーーったくわからんかったぜ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
他にもインド系とかポルトガル系とかタイ系とか、みんなやったらヨカッタのに。
欧米人はマルチリンガルてフツーにいっぱいいるけど、改めて感心しちゃった。
ゲール語はさすがに普段使いしないだろーからこのために覚えたんだろうね。

最後にみんなそれぞれの言語で「It’s a wonderful world」って言っていたよ。
もつろん次の曲のためね(*´∀`)人(´∀`*)わたわんだふぉーわーるど♪
WashingtonDC BC 07082014_d
 
 
7曲目 Wonderful World

春のUSとアランデルではこれはアンコール曲だったんだけども。
やはり入れてきたよね愛ザックソロ(ノ゜▽゜)ノらんらん♪
トムの降り注ぐような高音もほんと心地いい。

プログラムよく見りゃこれもサム(重装備)のアレンジ!!!
やるぢゃないの( ̄ー ̄)フフン←えらい上から
 
 
8曲目 Amazing Grace

アルデンテのソロ\(゜▽゜)/
メロディーも伸びもヨカッタぜよー

しかし前半ドキが胸胸ソングとおもしろMCで盛りだくさんだったもんだから
ここ魔の時間だったかも(゜▽゜)あはーあはーあははー←
 
 
9曲目 The Prayer

小休止(←ぁ言ったった)の後はお待ちかねのおにゅーソング!!!
キーーーターーーThe Prayer!!!o(>▽<*)(*>▽<)oぅいいいいいいい←危篤

この曲大好きなのよー♥てかDavid Fosterファンなわけだけどもね( ̄▽ ̄)
4年前に実はリベラこれ歌ってんだよね。
そんときは「Classical Relief for Haiti」チャリティでコーラスとしての参加。
以来リベラにフルで歌ってほしいって思ってたから実現して超絶嬉ぴこ!!
しかもDVD/CDに入るんだぉおおお(*´∀`)人(´∀`*)きゃぽきゃぽー
てかこれもサム(重装備)のアレンジとは!!!まぢブラボーサム(`・ω・´)b

ソロは愛ザック( ´ ▽ ` )はぁぁぁピッタリのセレクト♥
Hymn to Maryんときみたく立て膝で。まさに祈りを捧げるように。
みんなのハーモニーもほんと柔らかくて優しくて。
涙をこらえるのが大変だったわ。・゚゚ ‘゜(*/□\*) ‘゜゚゚・。←一応カメラ対策(爆)

愛ザックは高音も綺麗だけど、メロディ向き。ほんと上手い。
はぁぁーーーもっと聴きたい愛ザックソロ♥o(>▽<*)(*>▽<)o←欲張り

 
 
休憩
 
 
10曲目 I Vow To Thee My Country

去年5月のギルフォードコンサぶりにセットリストにかんばっく。
ネ申ベンすんかはぁんちゅりぃに勝るものはない(/∀\*)♥←言いたいだけ

今回はメインどころの愛ザック・トム・シャア・ルーカスあたりがユニゾン(雑レポ←)
最後の ぴぃーーーーーーす♪ のトムとアルデンテのハモはキレイだったぜよ♪
 
 
11曲目 Ave Maria

もつろん、あめいじんぐトムたんソロ(*´∀`)人(´∀`*)
大聖堂に響き渡るあのクリスタルぼいす♥
今回も天に飛んでくパトラッシュが見えたよ( ̄▽ ̄)はわわわ(要眼科)
 
 
12曲目 How Great Thou Art

これもごーじゃすアレンジの大好きそんぐ♥ んでシャアソロ(ノ゜▽゜)ノ
リッチなハーモニーがたまらん。
最後はこれでもかーってな盛り上げかたで( ̄▽ ̄)ふるふるふる

春よりも演奏がごーじゃすんなったつーかずいぶん主張してたっつーか←
いかにもロバートアレンジです、って感じの一曲だぜよ♪
 
 
【 MC アレッサンドロ & アルデンテ 】

次の2曲を紹介。
 
 
13曲目 Rest In Peace

これはSoPで披露したばっかだったアレでつよん(゜▽゜)
コンサで聴くのアタシは初めて。
ってことは少なくとも2009年以降歌ってなかったってこと。

だからイガグリトムの哀愁ソロverしかなかったわけさ。(アルバムNew Dawn)
トムカリーの声ってほんと孤高なんだよね。
RIPのあの中盤ソロで何度泣いたことか。・゚゚ ‘゜(*/□\*) ‘゜゚゚・。
アタシの葬式ではこれ流してって遺言に書いちゃうよね←

で、トムカリーの数年後に出現したスーパー高音ソリスト、またしてもトム。
トムデルガドリトル。(舌噛みそう)
デルガドリトルverのほうがソロ部分が多いし、もつろんとても上手い。
でもあの短いソロでぐっと惹きこむイガグリの凄さを改めてしみじみと感じたよ。

 
 
14曲目 Sanctus

と、いっこ前のRIPで脳内座談会開いちゃってたもんで(誰と)
お馴染みのこの曲の印象がやや薄いんだが( ̄▽ ̄)ぶ

まあでもいつものように安定のトム&ルーカスのハイノーツ。
ディラン担当だったAh-パートはバーティー。ぐっじょぶYDK←
てか期待を裏切らないバーティー、さらにコロコロにヽ( ̄▽ ̄)ノ爆
 
 
15曲目 Song Of Life

はおぉぉぉ♥村松王子そんぐキター♥
ソロはもつろん愛ザック♥

実は1日目はところどころビミョーに音外れちゃったりしてて。
伴奏だけで撮り直したりしてたからムムム?!(´・ω・`)って感じだったんだけど。
2日目はパーーヘクツ!!!さすが、本番でキメてきたぜ愛ザック。

いやぁーSoLがDVDに入るの
ジャパニーズリベラーとしては超絶ハッピーでそでそ?o(>▽<*)(*>▽<)o
 
 
16曲目 How Shall I Sing That Majesty

春から引き続きルーカス&アレッサンドロソロ(ノ゜▽゜)ノ

1日目は、いっこ前のSoL終わりから調子悪いアピしてたトムが消えた。
だもんでやはり最後のハイノーツは若干弱めになったけども。
2日目はきっちり出せたんで、こっちDVDに採用ね( ̄▽ ̄)ノふは
 
 
17曲目 Voca Me

あっつーまにもうラストーーーーー!!!!
去年のアーマーでも、実は歌ってたのよVoca Me。
ボーナスソング的にクリスマスツリーどかしてまで撮影したのにいまだ未公開(謎)
待ち続けて早1年が経ち。
今回こそは正真正銘DVD/CDに収録されるぜぃ\(゜▽゜)/うーふー

1日目は、さっき言ったとーりトム退場。
Voca Meっつったらあーた、トムのTop Dぢゃんよ。でもいないぢゃんよ。
しかしフツーにあの難解アカペラで始まり。
トムの高音ソロだけなしとゆう、かなりレアなものを聴きますた( ´_ゝ`)ノ
2日目はばっつすキメて。
最後もめっさドヤ顔で挨拶したほど( ̄ー ̄)さすが黒トム←

あ、そうそう、4曲目以降おとなしくピアノ弾いてたあのお方。
最後に再び華麗なる白ローブどんぐりキラッ★
なのでBe Still My SoulとVoca Meの2回ご登場でごんざます( ̄▽ ̄)ノうぇっへい★
(Photo by Libera)
Washington DC Aug 2014 @Libera 03
 
 
てなわけで。
歌のデキもステージ感もサイコーだった!!!o(>▽<*)(*>▽<)oくぅーーーー♥
ま、欲を言えばDreaming of HomeとExultateも入れてほしかったけども。
でもでもまぢであのレイデンDVD以上のものになるんではないかと思うわ!!!

素晴らしいコンサをありがとうリベラ、そしてスタッフさん方(*´∀`)人(´∀`*)
はぅぁーーーーーDVDが楽しみすぐる!!!3月が遠すぐる!!!

あ、M&Gについてはまた後ほどアップしましゅー\(゜▽゜)/
いつになるかはアタシにもわかりますぇん←ぉぃ
どーぞ気長にお待ちくださいませませ・・・

5 Comments

Filed under 2014 US, 2014 Washington DC, Angels Sing, Libera in America, in English, in Japanese, Photos, Videos

5 responses to “Special concert 2014 Washington DC

  1. ゆきさん超大作レポありがとう!!!!!!
    自分もその場にいた気持ちになって読ませてもらった。
    とにかく、来年3月発売のDVDが楽しみ過ぎる(((o(*゚▽゚*)o)))
    個人的にはアイザックのThe Prayerがめちゃ聴きたい。
    元々この曲大好きだったからDVDに収録されて嬉しすぎる!!!
    もう一度言うけど、ゆきさんのレポ☆ヽ(最´∀`高)ノ★
    リベラファン絶対読むべし(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)
    (追伸)
    今回のDVDに登場するのは30人の名前を全部写真に
    書き込んでてくれてありがとう(`・ω・´)
    これで名前と顔の一致はパーフェクト( ̄ー ̄)bグッ!

    Liked by 1 person

  2. Yukiさん ちょー大作のレポートありがとう&お疲れさまですでした。
    Yukiさんでないとわからないリベラの紡ぎだす歌の魅力、その場の空気や時間をギュッと瞬間パックして臨場感タップリに伝えてくれるのはDear Libera 以外絶対無いよね。 ゆみこさんもおっしゃるとおりホント最高ぉ〜\(^o^)/

    ほんと来年の3月が待ち遠しすぐるね、新曲もあるし、今 いい状態のソロの子達が多数の脂がのったトロのリベラ←何じゃこの表現www
    メロディー最高!愛ザック氏 高音職人!トムたん シャアサム アルデンテ ぶっちょルーカス←え はやく味わいたい感動ですぅ、それまではYukiさんのレポ読んで脳内予習するしかないね(笑)
    そんでもっておニューリベラっ子名前と顔を一致させることも頑張らねば、最近パッ覚えきれなくなってきたよorz

    Liked by 1 person

  3. Izzie C

    Wow, what a concert; it must have been an amazing experience! Ugh, I wish I was there! Haha well at least there is a CD coming out :P. And Yuki, your posts are just awesome. Keep writing!

    Liked by 1 person

  4. まろん

    オラ…ゴクウ…ワクセイベジータ…ファンタスティコ

    というオラかと最初思ってしまいましたが( ´_ゝ`)
    はぁ…いいなぁ…トム生歌。出トチのないトムの方の歌声。聴いてみたいな。久しく来日してないもんねぇ…来年はないのかなぁ…そろそろ告知があっていいようなと思うんだけど。

    とりあえず来年3月かな。

    Liked by 1 person

  5. Nori

    初めまして、Yukiさん!
    私は、つい最近リベラを知りそして今ではメンバーにいない ラルフ君が大好きになりました。
    ラルフ君の 優しい人柄がYukiさんの動画やインタビュー動画で伝わってきます。
    今現在のラルフ君がどのような活動をされているかご存知でしょうか?
    どうしても知りたくて色々と手を尽くしているのですが、TwitterやInstagramなどに全く詳しくなく分からないまま…
    もう、これはYukiさんを頼るしかないと思い思い切ってコメントさせて頂きました。また、いつかブログにラルフ君のその後を載せて頂けたらうれしいです❤︎

    Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s