Leiden DVD Their own words vol.2


 
子供顔で笑ってるトムの続きから。
 
 
いきなり美声ビッグベン。顔が長くなったね(ぇそこ)

でもベンはかっちょええからいいよ。
(なんで年頃男子はみんな顔が縦に伸びてくの?)
後輩の育成に努めてるビッグベン。
彼もまた長いことリベラで歌ってきて、先輩からいろいろ教わったんだろーね。
それを後輩に伝えていく。素敵なことだ。

若干顔がむくんでるトムさん。
“My favourite is Ave Maria. I like Ave Maria.” 
「アヴェマリアが大好きなんだ。」
そそ、前々々回のロバートの力作「Ave Maria」ね。

“The harmony ___? big chorus, I like it. It’s very good. It just makes you feel just not be happy.” ???←ここ全然聞き取れねえorz
「終盤のコーラスのハーモニーが最高だよ。幸せな気分になれる。」
えぇそーですとも。そーですとも。
リベラのハーモニーはほんと幸せになれるよ。何かから解き放たれる感じがする。

“I just like, I always like “Oh Ave Maria, Ave..Av..Ave Maria is the next song…” would be happy.” 
「次はアヴェ・・アヴ・・ア・・アヴェマリアだって、いつも舞い上がるんだ。」

そーなんだー(゜▽゜)へー
てかカミカミですけどね。今舞い上がらなくってもいーのよ。

おぉマイケル氏!
ちっさい頃のマイケル。ノリノリのマイケル。

今や組合だと風評被害に見舞われてるマイケル。(誰のせい)
昔の映像見ると、トムに負けず劣らずのガキンコぶりだったよね。
あんなにかわいかったマイケルも、今はやっぱり顔が長くなったね。
(ねぇなんで?やっぱトムも縦に伸びちゃうの?てかすでに伸びぎみかorz)
 
 
◆将来の夢は?◆

トム“I wanna carry on my music. And I wanna be a producer or music director.” 
「音楽を続けたい、プロデューサーかダイレクターになりたいな。」
なってください。でもしばらくは歌っててください。
じきにロバートにアルトソロ曲作らせますから。
念力で。

(ノ゜O゜)ノ ふぬぬぬーーーー
さぁ、みなさんも!

アルトトム→黒リベラトム→SoPの司会トム。

うーん、ポストアレッドは微妙だな( ´_ゝ`)
 
 
◆難しい歌詞をどうやって覚えるの?◆

リベラは英語だけぢゃなくてラテン語もでてくるからね。

社長「外国語を覚えるのと同じだよ。」
なんだか風格がありますね。ラテン語覚えるのなんてチョロイって感じですか。
そーね、社長だもんね。社員が22人もいるんだもんね。
でも移動は電車の庶民派社長。

カリフォルニアのサイン会も、相変わらず片肘ついて土建屋オーラ全開でしたね。
お疲れ様でした、社長。明日のコンペ、頑張ってください。

ともあれ、いろいろいじり倒してゴメンよ、エド。君はラーメン大好きナイスガイだよ。
間違いなくこれからもいじるけどね(宣言すんな)

トム“It takes me ages to learn the words. Absolutely ages!” 
「歌詞を覚えるのは時間がかかるね。ほんとに。」
うん、なんかトムってそっちは苦手そう。なんか、ね。勝手なね、イメージね。
昔は歌詞間違えたり、出トチしたりしてたぢゃん。
そんなところもご愛嬌ってことで(゜▽゜)
 
 
◆歌のほかに趣味は?◆

マイケルがしゃべってるときにピアノ弾いてる子が2人映るんだけど。
2人目はトムだよね?
手の色と袖ボタン外してるあたりがトムっぽい。←袖ボタン外し萌えポイント
やっぱピアノ弾くんだ~(゜▽゜)あらステキ♪

スティの後釜でキーボードって手もあるわよ。
ポストアレッドよりこっちのがいーわね( ̄ー ̄)うふ

そしてそして~♪
トム“Yes, I do. I like magic!..and singing of course.” 
「趣味は手品だよ。もちろん歌もね。」

“Well…”とか言いながら、ものっそい目ぇキラッキラ。
見せちゃうよ?やっちゃうよ?みたいな(゜▽゜)
こっからトムのワンダホー・マジック・オンステージ!

このDVD編集した人、最後のコレにこんだけ時間割いてくれてありがとう。
はっきり言って手品はウンコだけど(←)トムがめっさカワエエからなんでもOK!

要は選ばせたカードを当てるってゆー手品。
“That’s your card,OK?… I don’t know what your card is, any person you know as the card is you.”??? 
「コレですね?僕は見てません。カードを知ってるのはあなただけ。」

・・・トムよ。今、完全に見たよね。
ある意味ここが種明かし←

チラ見どころぢゃない、ガン見の瞬間。

 
“And my trust a little friend, Mr.Joker hit! That is Joker, come put it.” 
「僕の小さな友達ミスター・ジョーカーがあなたのカードを当てます。」

“He’s already shuffling the cards, trying to find your card.”
「彼はすでにあなたのカードを探し始めてます。」

“Well… we after do… Turn it over, turn the Joker over…” 
「任せておけば大丈夫。カードの上に置いてひっくり返したら・・・」

そそそーね。ミスター・ジョーカーに任せましょーね。
任せた割には本人得意げですけどね。

小さな友達をお持ちのしめしめ顔トム。

 
ベリーナイスでクイックにこすります。

・・・・すると。

“And he find your card!!!!!”

 
大~当たり~~!(そりゃそーだ)

“Was it your card?! King of hearts?! was it?! was it?!” 

 
はしゃぐトム。きゃわゆすぎ。食べちゃいたい。(byママン)

“It’s MAGIC~!!!”

 
満足げなトム。うん、手品ね、上手だったよね。
カードシャッフルするとことかさ。こするとことかさ←

“…I’m not very good…I’m not very good…” 

 
おお、ちゃんと自覚してたわね。よかったよかった。
将来マジシャンになるとか言われたら全力で止めよーと思ってたとこよ。

このガキンコ全開のトム、大好きー\(゜▽゜)/きゃわー
おててプクプク。
トイレ行っても手ぇ洗わなそー。(なんたる偏見)
やっぱフツーの12歳なんだよね。
 
 
ふぅ。
そんなこんなで、とうとうこのDVDもこれでおしまーい。
トムの微妙すぎるマジックでシメ。

長かったよーな、短かったよーな。

なげーよ。

おとなしくフツーに見れば1時間もないDVDだもん。
途中で白目むいたり鼻血出したり救心買いに行ったりしてっから長ぇんだよ。

約1ヶ月、すんげぇ寝不足になりつつ。DVD見すぎでパソコンから煙が出つつ。
なんだこのものっそい達成感( ̄∀ ̄)←

単に言いたい放題だしどーでもいーことばっかだけども。
飽きずに最後までたどり着けてよかったわ。
かるく燃え尽き症候群。夏が終わった甲子園球児の気持ちがわかる(ぇ)

また別のシリーズできそーなネタ探そっと\(゜▽゜)/←懲りない

Leave a comment

Filed under in Japanese, Leiden Concert

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s