Leiden DVD vol.10


 
正直題名だけ聞いてもピンとこないかも。
10曲目は「I vow to thee my country」

原曲はホルストのジュピター。
日本では少し前に平原綾香ではやったけども・・・・・
全然違うね。アレンジや歌い手によってこーも違って聴こえるのかと。
リベラの澄んだ声がしみわたるぅぅぅぅ・・・・ほぉぉぉぅぅぅ

冒頭いきなり伊吹吾郎、もとい、フィオーナさんのヴァイオリン。
格さん、ちょっとこらしめてやりなさい。by黄門

それはそーと、最初っからトムの切な顔全開。
なんか急に顔がむくんだ気がしないでもない・・・・照明の加減か?

歌い始めてすぐ、トムの後ろでスマイルバーゲンジョシュアマディーン。
突然左前方に何かを発見!

 
なんだったんだろー。
ま、どーでもいっか。←
気持ちよさそーに歌ってんね。

この曲は、実はビッグベンverのが好き。
♪I vow to thee my country~♪
のcountry~が「かはぁんちゅり~」になるの♥
なんか色っぽいの彼の歌声♥

まぁデカすぎますけどね(何度も言う)
でもあのデカさで16歳まで高音担当してたってのはネ申業よね。

曲が進むにつれて、ハーモニーが増えてってなんともふつくしい。

でも、♪And soul by soul and silently~♪んとこで社長。
あ、間違えたっしょ( ̄ー ̄)ニヤリッ
社長にもこんなカワイイ頃があったのね~

締めもくまさん江戸社長。
確かにフィル・ミケルソンに似てるわ。

25年後、江戸興業コンペで優勝する図

(注)↑エドではありません。本物のフィル・ミケルソンです。(当然だ)

Leave a comment

Filed under in Japanese, Leiden Concert

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s